もどる

天下統一プロジェクトとは
信長がギターを背負って、日本全国の都道府県を自転車というで周り、各都道府県(以下、各県)のテーマソングを作っていくというもの。各地方にしかない観光名所、歴史や文化を学び、
人と出会い、体験し、感じたことを曲に詰め込み、その土地にふさわしい曲を独断で作っていくのじゃ。

曲を作ること以外にも実はGPSという機能を自転車につけて走っている。
それはなぜかというと、GPS起動中に走ると走った跡の軌跡が地図上に残るのだ。
その仕組みを利用し、各県をキャンパス
信長の顔を描いていくのだ。
それがテーマソングを作ったという証だ。
都道府県のテーマソングと信長の顔が全てできた暁には「天下統一」が達成するというプロジェクトじゃ。


GPSで絵を描くってどんな感じだろう?
↓の画像をご覧いただきたい。。出発前に東京の千代田区でGPSのテストプレイをおこなった結果。

 ↑の地図上にある赤い線は自転車で通ってきた道      ↑は自分がよく描く、信長の顔。

この上記のように県内に信長の顔を自転車で描いていく。
もどる